ベガHクリームで自分もセフレも大満足!使って良かった早漏防止

早漏防止に効果的なのは?

ご存知でしょうか、勃起不全になると、25%もの人が早漏になってしまうようです。
そうです、意外にも早漏の人は多いのです。

早漏になるには大きく分類すると4つ原因があります。

それは
1、過敏性早漏(かびんせいそうろう)
2、包茎性早漏(ほうけいせいそうろう)
3、心因性早漏(しんいんせいそうろう)
4、衰弱性早漏(すいじゃくせいそうろう)

です。

過敏性早漏とは、皮膚やペニスの感触神経が敏感なことで起こります。
亀頭が刺激に対して慣れていないせいで、すぐに射精してしまいます。
この症状は若者に多いようです。
ちなみにこの症状の人はあまり心配することはありません、パートナーと一緒に射精のタイミングを調節したり、自慰行為の際に射精直前で陰茎を強く握ることで改善します。

包茎性早漏とは、仮性包茎の方に見られる症状で、普段包皮に覆われている亀頭が、セックスの際の刺激に耐えられず、すぐに射精してしまうというものです。
仮性包茎は治す必要はないと言われていますが、気になる方は包茎の治療を受けると、刺激に対して強くなり、早漏が改善していくと言われています。

心因性早漏とは、セックスの際に上手くできなかったらどうしようなどといった、セックスに対しての不安や恐怖から早漏になってしまうというものです。
効果的な治療法はやはり『慣れ』です。階数をこなすことで自信もつき、早漏は改善すると言われています。

衰弱性早漏とは、加齢と共に早漏になってしまう症状です。
射精をコントロールする射精管閉鎖筋が緩む事で、自分の意思で射精を我慢する事が出来なくなります。
加齢が原因の場合、クリームやスプレーなどの早漏防止グッズで症状を改善することができます。

早漏の方に好評なものが、ベガHクリーム、リドカインなどといった商品です。
ベガHクリームは勃起不全と早漏を一緒に改善することのできるお薬で、有効成分はシルデナフィルとリドカインが含まれています。

シルデナフィルは勃起力をアップさせ、リドカインがペニスの感覚を鈍らせ、早漏を防止します。

リドカインとは本来医療用に使用されている局所麻酔ですが、亀頭に塗布する事で早漏防止に効果があるので大人気のお薬です。

過敏性早漏・衰弱性早漏の方は特にクリームやスプレーで早漏防止に効果を期待できるのでぜひ試してみましょう。